撮ってトレースするだけ
簡単・早い・安い
誰でも使える積算支援アプリ

PictRuler

ピクトルーラー

Microsoftから入手 App Storeからダウンロード
ゆびで操作している画像

建築業界のみなさま

  • 寸法を測るのも大変の画像

    寸法を測るのも大変!

  • 見積りには時間がかかりすぎるの画像

    見積りには
    時間がかかりすぎる

  • 目の前の工事を優先して見積りは後回しに…の画像

    目の前の工事を優先して
    見積りは後回しに…

こんな、建設業界のお悩みをすべて解決します!

ピクトルーラーとは ピクトルーラーとは

  • 現場で写真を撮るの画像

    現場で写真を撮る

  • 現場で写真を撮るの画像

    トレースする

  • 現場で写真を撮るの画像

    見積書・図面完成

ピクトルーラーのメリット

  • 簡単

    PictRulerの使い方は簡単!採寸したい建物を撮影して、輪郭をトレース後は自動で面積が算出され同時にJww形式、TSV形式に出力。

  • 早い

    マーカーを動かして計測したい部位をなぞるだけで、CADの立体図に連動。作図と見積書が瞬時に完成!

  • 安い

    今までコストがかかっていた見積り、人件費を大幅カット。圧倒的なコストパフォーマンスが年間3万円*で入手可能!(*日本塗装工業会会員価格)

  • リアルなカラー

    日本塗料工業会(JPMA) 塗料用標準色の色番号及びRGB値を取得でき、3D機能でリアルカラーを再現。お客様へのご提案がスムーズに! ※JPMA許諾済(2018.1)

ピクトルーラーの使い方

現場で写真を撮るの画像

STEP1

現場で写真を撮る

現場でデジカメやスマホで撮影。アングルや解像度に左右されないので、専門知識のない初心者でも安心。

連結ルーラー
トレースするの画像

STEP2

トレースする

撮影した画像に合わせてマーカーを操作。マウスでより的確に輪郭部をトレース出来ます。縦横高さの何れか1ヶ所の実測値を入力するだけで立体図の作成が連動! 30坪程度の住宅なら最短30分で完成。

連結ルーラー
見積書・図面に変換の画像

STEP3

見積書・図面に変換

トレースすると瞬時に図面が作成できるだけでなく、単価の事前入力でExcelでの見積書に変換可能なCSV形式で出力。

連結ルーラー
お客様にご提案

STEP4

お客様にご提案

見積書や図面が瞬時に作成でき、カラーシミュレーションでリアリティのある色味も再現可能。お客様へのプレゼンツールとして活躍します。

スクリーンイメージ

簡単・早い・安い。誰でも使える積算支援アプリ PictRuler(ピクトルーラー)は、Microsoft社WindowsストアまたはAppストアにて無料ダウンロードしてください。

Microsoftから入手 App Storeからダウンロード

ユーザー様の声

  • 鹿児島県
    M・H 塗装業 36歳

    塗装業を独立して3年目。妻と二人職場なので見積書作成は任せる事が出来ず自分の仕事でした。
    ネットで「ピクトルーラー」の動画にたどり着きました。
    『簡単操作・素人でも正確な見積書作成、図面まで描ける!』なんて聞いた様な嘘っぽいキャッチフレーズ(笑)
    無料で使えるという事なのでDLして使ってみたら、なんか面白い。マニュアルも見ずにコマンドをあれこれいじり3D表示機能を発見。グルグルして四方から見る事が出来て、入力のミスにも気づけて“これは使える!”と直感しました。
    電話番や手元扱いだった妻も今ではすっかり操作に慣れ、強力な助っ人です。

  • 神奈川県
    S・M 主婦 45歳

    毎日の様にある「外壁の塗装タダで見積ります」とか「他社の見積より確実にお安くできます」という営業の電話やDMに正直うんざりしていました。
    築15年なのでそろそろ塗装替えの時期と思っていても、何処も信用できず・・・。
    そんな折、展示会で「ピクトルーラー」を知り、思いの外操作も簡単だったので早速DL。
    スマホで自宅の写真を撮り、窓の大きさを計って入力すると、それだけで塗装面積が自動的に計算されて、標準単価で見積書まで出せて驚きました!
    今度、営業の電話が来たら、外壁の面積は何㎡ですか?単価は幾らですかと聞いてみようと思います。アプリを購入せず此処までしちゃって、ごめんなさい(苦笑)

  • 茨城県
    Y・Y 建設業 65歳

    これまで、作業の効率化やIT化と年配者には一段と厳しい状況の中、お客様の安心や信頼を何よりも大切に小さな工務店の3代目としてやって来ました。
    最初に「ピクトルーラー」を知ったのは、専務が見せてくれた業界紙でした。
    簡単見積書・正確な図面作成と良い事づくめのアプリだと記されていましたが、私にパソコンは使えないので、その時はフウ~ンと言う感じで終わりました。
    数日後、専務が持ってきた改修工事の図面と見積書。今まで通りの見慣れたものでしたが、ピクトルーラーで作成したというのです。
    使い慣れているJW_CADやエクセルに直接データを渡せるだけでも非常に効率的だそうで、今までは大手業者の営業力と信用力には敵わない!と半ば諦めていましたが、これからはピクトルーラーを使って受注の機会を増やしていきたいと思っています。

  • 岩手県
    Y・H 塗装業 45歳

    今まで営業経費と思い、手間を掛けながらも無料で見積書を出していました。現場調査は2人1組で最低でも半日程度、図面迄だと更に1~2日が必要です。
    業界の昔ながらの習慣で自分だけ止める訳にも行かず、やりきれない思いでした。
    そんな中、業界新聞で「ピクトルーラー」の記事を発見。半信半疑で読み進めてみると、何となく理屈が見えてきました。
    先代がいつもやっていた「坪拾い」と言う“感”とも呼べる手法に似ていたのです。建具の大きさから建物の高さを推察したりする、いわゆる根拠のある“感ピュータ”のようだと(笑)
    現場調査で数枚の写真を撮り、持ち帰った写真の輪郭線をトレースし、測定した縦横高さを入力するだけで確かに見積書が完成しました。
    今では1人で日に3棟以上の見積書と図面作成が同時に出来て、私は営業に専念できるようになりました!

主な機能・仕様/使用環境

主な機能・仕様

  • ・写真をもとにした面積算出(壁面、窓、開口部試算)
  • ・図面をもとにした面積算出(壁面、窓、開口部試算)
  • ・図面をもとにした屋根面積算出(立面図)
  • ・距離算出(窓周り周長等)
  • ・画像の回転
  • ・画像の保存(正面化画像等)
  • ・作業経過の保存
  • ・概算お見積りの作成
  • ・算出結果のCSVファイルへの出力
  • ・画像入力形式 Jpg BMP PNG

使用環境

  • ・OS Windows10 iOS
  • ・CPU:ご使用のOSが推奨する環境以上
  • ・HD空き容量:500MB
  • ・ディスプレイ:1024×768ピクセル以上の解像度
  • ・デバイス:CD-ROMドライブ、マウス

日本国特定商取引法による表示

PictRuler製作販売

株式会社 豊田設計

〒310-0852 茨城県水戸市笠原町 100

開発/販売責任者 豊田

Tel/Fax 029-243-0515

料金

簡単・早い・安い。誰でも使える採寸積算アプリ PictRuler(ピクトルーラー)は、Microsoft社WindowsストアまたはAppストアにて無料ダウンロードしてください。

一般 日本塗装工業会会員
基本機能 30,000円 30,000円
CAD図面変換機能 15,000円
見積作成機能 15,000円

■(一社)日本塗装工業会(JPCA)会員のみなさまへ

(一社)日本塗装工業会の会員の方はアプリに会員情報を登録することで基本機能の購入のみで、追加機能を無償でご利用いただけます。 無償でご利用いただくためには、以下のページにてアプリ用のJPCA-IDを取得していただく必要がございますので、以下ページにてお申込ください。 お申込後、会員名簿と照合の上、IDとパスワードをメールでご送付いたします。

▶  JPCA-ID取得

※会員外の方は追加機能を無償でご利用いただくことはできません。
各追加機能はご購入の上ご利用ください。

■プライバシーポリシー

PictRulerアプリ(iOS版/Win版)利用(以下、本コンテンツと記します。)において、個人および法人を特定する情報収集は行っておりません。 PictRulerアプリから(一社)日本塗装工業会会員であるかの一部情報を日本塗装工業会ホームページにリダイレクトする機能があり、本コンテンツにおいて当該情報を端末のアプリ内に保存します。 当該Webサイトにおけるプライバシーポリシーはこちらをご確認ください。

よくあるご質問

Android版はありますか?
Android版は現時点での開発予定はございません。大変申し訳ございません。
一般の者ですが購入できますか?
一般の方でももちろん購入可能です。 画面上での機能は無料ダウンロードで体験可能となっておりますので、是非ご自由にダウンロードいただき、お試しください。 ご購入の場合は、基本機能が30,000円(年間)、CAD図面変換機能および見積作成機能がそれぞれ15,000円(年間)となっておりますのでご検討ください。 なお、日本塗装工業会会員様は、基本機能30,000円(年間)で全ての機能をお使いいただけます。
どこで購入できますか?
Microsoft社WindowsストアまたはAppストアにて無料ダウンロードおよび購入可能となっております。
領収書は発行できますか?
Microsoft社WindowsストアまたはAppストアでの購入履歴をもって領収証と代えさせていただいておりますのでご了承ください。(コンビニエンスストアで販売されているプリペイドカードを購入し代替策とされているユーザー様もいらっしゃいます。)

お知らせ

2018年9月27日
Webサイトリニューアルしました。
2018年9月27日
9月27日(木)日本塗装工業会本部(渋谷)にて、建設業界向けにピクトルーラー講習会を行います。奮ってご参加ください。
2018年3月21日
ペイント&コーティングジャーナル(コーティングメディア発行)に)21日(水)記事掲載されました。
2018年5月1日
5月大阪インテックス【第6回 関西高機能塗料展2018/5/9(水)〜11(金)】日本塗料工業会ブースにて展示いたしました。